フォニックスとは

フォニックスとは、つづり字と発音の規則のことで、この規則を学ぶことにより、子どもたちは新たに出会う言葉でも発音できるようになります。

このフォニックスの学習は、1つのアルファベット(例:a-apple)から始まり、異なる2つのアルファベット(例:sh-ship)、3つの組み合わせ(例:air-chair)と進んでいきます。

フォニックスの習得は、これを覚えること自体がゴールではなく、英語学習の単なる導入部分です。フォニクッスの知識を1つの道具として、読み書きにいかすことを目的としております。